未分類

龍潭寺の前にあるそば処「曳馬路」に出掛けました。

そば処「曳馬路」にて記念写真
8月11日(火)昼
 女城主直虎ゆかりの寺、龍潭寺の目の前にあるそば処「曳馬路」に出掛けました。
 店の中は、古民家的な雰囲気で、落ち着いて食事が楽しめるようになっています。信康自害の歌(「二俣の満月」:竜一樹オリジナル曲2012年発売)のご縁もあり、おいしいお蕎麦を食べさせていただきました。
 写真は、新曲「大河・天竜川」のポスターの前で、いつもお世話になっている木下八重子先生、美咲妥和先生と一緒に写したものです。
 ※そば処「曳馬路」 浜松市北区引佐町井伊谷1893-2 ℡:053-542-0914

月刊カラオケエース9月号・竜一樹の取材記事が掲載されています。


 先日お知らせしました「MIDカラオケ天国」に出演したときに、カラオケエースの担当者が、スタジオに来られて取材をしてくださいました。
 その記事が「月刊カラオケエース9月号」全国版に掲載されましたので、ご覧ください。記事の中で紹介されているレッスン動画レッスンチラシ及び「MIDカラオケ天国」の聞き逃し配信についても、このブログで紹介しています。
 見逃していらっしゃる方は、ぜひご覧くださいね!!

青森市の「東奥日報」に「大河・天竜川」が紹介されました。


 「大河・天竜川」の作詞家・海峡わたる先生は、青森市出身で、先日「大河・天竜川」のPRのため青森市の東奥日報社を訪ねてくださいました。その記事を海峡先生が送ってくださいました。
 青森市の方々にも「大河・天竜川」を広めていただき、大変嬉しいです。先生は、お車で青森まで出掛け、帰りは信州を回ってPRしてくださったそうです。熱意と行動力に心から感謝申し上げます。

カラオケ教室(萩の会)にて「大河・天竜川」のミニ・レッスン


8月1日(土)
 浜松市半田山公会堂で行われている鈴木正弘先生のカラオケ教室(萩の会)で「大河・天竜川」のミニレッスンをさせていただきました。皆様、コロナ感染予防のため、フェイスシールドをされマスクも着けての歌の練習でした。
 今回のレッスンでは、特に川の流れに乗って歌っているような感じ=リズムを意識するようアドバイスさせていただきました。
 CDの販売にもご協力いただきました。ありがとうございました!!

「カラオケ」同好会の皆様と交流

「大河・天竜川」を歌う「大河・天竜川」のミニレッスンカラオケ同好会の方と一緒に「大河・天竜川」
7月21日(火)
 浜北区中瀬8区親和会のカラオケ同好会の皆様と交流させていただきました。既に「大河・天竜川」を覚えて歌ってくださっていると聞き、「ぜひお邪魔させていただきたい。」とお願いしていました。
 皆様、とても気持ちよくお迎えくださって嬉しく思いました。地元、天竜川の歌を紹介させていただき、竜一樹の「大河・天竜川」を聴いていただきました。私も小・中学校の頃、中瀬で育ったので、そのころの懐かしい話もさせていただきました。
 それから、「大河・天竜川」の歌い方についてミニレッスン(アドバイス)をさせていただいたところ、皆様とても熱心に参加してくださり、一緒に歌うことができました。
 カラオケ同好会の方々は、80歳を過ぎている方が多いとか。でも皆様、張りのある声を響かせ、とても若く見えました。やはり、歌はいいものですね。これを機会に地元の歌「大河・天竜川」を皆様に歌っていただき、広めていただきたいと思います。
 

居酒屋「たばた」さんにお邪魔しました。


7月17日(金)夜
 地元で応援してくださっている方が誘ってくださり、天竜区二俣町の居酒屋「たばた」さんにお邪魔しました。「たばた」さんには、しばらく前にお伺いしてからご無沙汰していましたが、明るく元気な、そして温かいママさんはじめお客様が気持ちよく迎えてくださいました。
 地元で恒例の、フェスタ天竜やお祭りなどが中止になり、天竜壬生ホールでの「竜一樹8周年夢コンサート」も再延期せざるを得なくなる中、地元二俣で新曲「大河・天竜川」を聴いていただく機会がなくなり、寂しく思っていました。
 この日「大河・天竜川」をはじめ天竜のオリジナル曲「二俣の満月」「さよなら水窪」を歌わせていただき、CDもお買い求めいただきました。「大河・天竜川」では、「産湯つかった・・」の前に「ヨイショ!」と掛け声を掛けていただき、大いに盛り上がりました。
 「大河・天竜川」は、ノリの良い元気の出る歌なので、地元の皆様に幅広く聴いて、歌っていただけるように頑張っていきたいです!
「たばた」さんに、またお邪魔させていただきます。よろしく!!

「弥次喜多」さん「ゆうこ」さんにてにてファンの集い

居酒屋「弥次喜多」さんにて「大河・天竜川」を歌う「弥次喜多」さんにてファンの皆様と共に
7月16日(木)
 袋井市の居酒屋「弥次喜多」さんに竜一樹のファンの皆様が集まってくださいました。以前、浅草や岐阜での「BSいきいき歌謡塾」の公開収録の際、現地まで応援のため同行してくださった懐かしいファンの方も来てくださいました。竜一樹のポロシャツを着て。
 また、「弥次喜多」さんの常連のお客様も集い「大河・天竜川」「空っ風の寒太郎」等、生の歌をたっぷり聴いていただきました。ママさんのお美味しい手料理にお酒も進み、デュエットをしたり「弥次喜多」の大将&ファンの皆様と共に記念写真を撮ったり・・・楽しいひと時を過ごさせていただきました。
その後、近くの居酒屋「ゆうこ」さんにもお邪魔させていただきました。

 「ゆうこ」さんは、弥次喜多の大将から紹介していただいたお店で、以前から応援してくださっています。「ゆうこ」さんでも竜一樹の新曲「大河・天竜川」「空っ風の寒太郎」「おまえを離さない」を聴いていただきました。弥次喜多さんで集ったファンの方々も同行していただきました。ありがとうございました。

鈴木正弘先生のカラオケ教室にてミニレッスン


7月15日(水)
 浜松市ふれあい交流センター「萩原」にて、鈴木正弘先生のカラオケ教室(曳馬野カラオケ会)が開かれ「大河・天竜川」のミニレッスンをさせていただきました。皆様、とても熱心に聞いてくださいました。皆様の手で「大河・天竜川」を大きく育ててください!竜一樹も皆様のお力をいただき、さらに頑張っていきます!

カラオケ・喫茶「ひばり」さんにお邪魔しました。

「ひばり」のお客様と「大河・天竜川」を歌う
7月14日(火)
 湖西市のカラオケ・喫茶「ひばり」さんにお邪魔しました。この日、お客様が「大河・天竜川」を歌ってくださったので、一緒にデユエット(?)させていただきました。
 デビュー以来いつも応援してくださっているママさん(原田保子さん)は、このたび「爪紅の宿」を発売し、CDデビューしました。8月30日(日)には、新居地域センターにて『発表会』を予定。竜一樹もゲスト歌手としてお招きいただいており、「大河・天竜川」「空っ風の寒太郎」を歌わせていただきます。よろしくお願いいたします。

カラオケ「パパ」にお邪魔しました。

カラオケ「パパ」さんのお客様と一緒に
7月11日(土)
 浜松市御給町のカラオケ店「パパ」さんにお邪魔しました。先日キャンペーンをさせていただいたお店で、お店に入るとすぐに竜一樹の新曲「大河・天竜川」をお客様が歌ってくださいました。繰り返し熱心に歌ってくださる姿に感激!更に「居酒屋のれん」や「男の慕情」まで歌っていただき、本当に嬉しいです。「男の慕情」を一緒に歌わせていただきました。また、五木ひろしさんの名曲「長良川艶歌」をリクエストしていただき、久しぶりに歌わせていただきました。
 「パパ」のマスターは、とても優しく、心休まる雰囲気のお店で気に入っています。
竜一樹 みなさまとともに
ライブイベント
メール配信
楽曲紹介お知らせ(ブログ)
チケット・お問合わせ皆様からのお声