最新のお知らせ


2021年2月22日 : 掛川蓬莱座「劇団松丸家」公演にてゲスト出演

2月20日(土)
 掛川蓬莱座では、1月2月「劇団松丸家」のロング公演が行われています。この日、竜一樹は、2回目のゲスト出演をさせていただきました。昼の部は、満席のお客様!夜の部も多くのお客様をお迎えし、昼夜盛り上がりました。
 まず新曲「大河・天竜川」、そして人気の「おまえを離さない」を唄わせていただきました。


 続いての「空っ風の寒太郎」では、松丸家一座の皆様が旅姿で次々に登場。華やかな踊りを添えてくださいました。


 最後に「二俣の満月(つき)」を唄わせていただき、座長松丸家小弁太さんが白装束で登場。見事な舞踊を添えてくださいました。
 

 昼の部終了後に、座長小弁太さんとツーショット。女形も魅力的な小弁太さん!
一座の皆様の変身ぶりに圧倒されたり、芝居に夢中になって泣いたり笑ったり・・・。大衆演劇の魅力に惹かれ「また来てみたい。」というお客様の声。「竜さんの着物姿、素敵だったよ。」「いい声だね。」などと感想を寄せてくださった方々。本当に嬉しく思いました。
 
 掛川蓬莱座の3月公演は、「花組むらさき 三代目 座長:南條のぼる」の公演です。
 3月19日(金)竜一樹のゲスト出演が決まりました。お誘い合わせてご来場ください!


2021年2月21日 : 豊橋へ出掛けました。
2月19日(金)豊橋市「一期一会」さんにお邪魔しました。




 2月8日にキャンペーンを予定していましたが、コロナ感染による愛知県内緊急事態宣言発令中となり、やむを得ず延期となりました。それでも、ご挨拶に・・・とお店にお邪魔しました。
 ママさんは、「おまえを離さない」をとても素敵に歌ってくださいました。

「じゅんねえ」さんにお邪魔しました。





「大河・天竜川」「二俣の満月」・・・など、わたしのオリジナル曲を熱心に唄ってくださるファンの方と久しぶりに会うことができました。「空っ風の寒太郎」も覚えて唄ってくださるそうです。ありがとうございます!


2021年2月7日 : 「あすなろ」さんで楽しいひととき!


2月6日(土)
 デビュー当時からずっと応援していただいているファンの方と連絡を取り、久しぶりに浜松市薬師町の「あすなろ」さんにお邪魔しました。
 お店には、歌好きでとてもお上手な常連の方々が集い、歌がはじまると一気に盛り上がりました。「竜さんの歌は、みんないい歌だけど『大河・天竜川』が一番好きだ。」と言って皆で一緒に歌ってくださいました。
 また、Sさんがデビュー曲「居酒屋物語」を歌ってくださり、当時のことが懐かしく思い出されました。



 西郷輝彦さんの歌を楽しく気持ちよさそうに歌われていたお客様に「僕、西郷輝彦のファンだったんですよ。」と話しかけると意気投合し、一緒に記念のツーショット!
 その後も、オリジナル曲「哀愁平野」「おまえを離さない」などの他「南部蝉しぐれ(南部牛追唄入り)」や「ワインレッドの心」「りんご村から」などたくさん歌わせていただきました。
 仲間の歌を気持ちよく聴き合ったり、一つの歌を交代で歌い合ったり、一緒に揃って歌ったり、歌に合わせて踊ったり・・・みんなが溶け合って集う常連のお客様。仲間に入れていただき、応援していただき、本当にありがとうございました。マスターの美味しい手料理もご馳走様でした。


2021年2月6日 : 中村泰章先生宅でレッスン

 
2月4日(木)
湖西市新居にお住いの作曲家、中村泰章先生のお宅でレッスンをさせていただきました。先生には、「大河・天竜川」「空っ風の寒太郎」を作曲していただき、2年ほど前から毎週、レッスンに通わせていただいています。大変丁寧に、分かりやすく様々ことを教えていただき、ずいぶん勉強になっています。
 最近は、民謡を教えていただいており、「黒田節」から入って、「ソーラン節」「南部牛追い唄」のレッスンを受けています。皆様に聴いていただくことができるよう、励んでいきます!

嬉しいお知らせです!
☆「空っ風の寒太郎」がDAMに配信されました。明るく楽しい唄です。皆様、どうぞたくさん唄ってくださいね。
☆掛川蓬莱座「劇団松丸家」公演で唄わせていただいた「空っ風の寒太郎」「哀愁平野」がYouTubeにアップされま     した。松丸家一座の踊りが添えられています。ぜひご覧ください。

 

2021年1月30日 : 掛川蓬莱座「劇団松丸家公演」ゲストとして唄わせていただきました。


1月29日(金)
 掛川蓬莱座では、1月2月に劇団松丸家(まつまるや)のロング公演が行われています。座長は、松丸家小弁太(こべんた)さん。その公演の中「竜一樹歌謡ステージ」で唄わせていただきました。
 昼の部と夜の部がありますが、今はコロナ感染の心配から夜の来場者は、めっきり少なくなっているとか。でもこの日は、厳しい寒さにもかかわらず、夜も来場者が増え、大いに盛り上がりました。



 「大河・天竜川」「おまえを離さない」に続き「空っ風の寒太郎」では、竜一樹の唄に松丸家の皆様が踊りを添えてくださいました。旅姿で登場していただき、明るく楽しいステージとなりました。


 
 そして最後の「哀愁平野」の唄には、座長の小弁太さんが踊りを添えてくださいました。哀愁に満ちた男の切なさを表現し、唄と踊りで味わっていただくことができました。小弁太さんの魅力と共に竜一樹の新たな魅力を感じ取っていただけたのではないかと思います。
 


 初めて、蓬莱座で唄わせていただきましたが、劇団の方々から多くを学ばせていただき、大変勉強になりました。2月20日(土)にも出演させていただきます。

 昼の部:開場12:00 開演12:30  夜の部:開場17:30 開演18:00
 当日券は1800円ですが、前売り券は1500円。竜一樹音楽事務所でも取り扱っていますのでご連絡ください。昼夜共通券です。